学生書の教室 入段・昇段試験用 受験明細書 プリンターに印刷して
書の教室 師範試験用 申込書 御使用下さい。


入段・昇段試験 年間予定

書の教室
部 門 (受験資格)
試験掲載月号 締切日 成績発表掲載月号
半紙 漢字・仮名



1級〜初段
@ 2月号 3月10日 5月号

A 8月号 9月10日 11月号

2段〜5段
@ 3月号 4月10日 6月号

A 9月号 10月10日 12月号
条幅 漢字



1級〜2段
@ 1月号 2月10日 4月号

A 6月号 7月10日 9月号

3段〜5段
@ 4月号 5月10日 7月号

A 10月号 11月10日 次年1月号
条幅 仮名



1級〜5段
A 2月号 3月10日 5月号

1級〜5段
A 8月号 9月10日 11月号
手 紙



1級〜2段
@ 4月号 5月10日 7月号

A 10月号 11月10日 次年1月号

3段〜5段
@ 5月号 6月10日 8月号

A 11月号 12月10日 次年2月号
硬 筆



1級
@ 1月号 2月10日 4月号

A 6月号 7月10日 9月号

初段〜5段
@ 5月号 6月10日 8月号

A 11月号 12月10日 次年2月号
実用書



1級〜準師六段格
@ 7月号 8月10日 10月号
全部門



準師6段格
@ 7月号 16年1月10日 次年3月号

ペン字教室

(受験資格)
試験掲載月号 締切日 成績発表掲載月号

1級〜4段
@ 4月号 5月10日 7月号

A 11月号 12月10日 次年2月号

5段以上
@ 5月号 6月10日 8月号

学生版書の教室
部 門 (受験資格)
試験掲載月号 締切日 成績発表掲載月号
毛筆 1級以上
@ 5月号 6月10日 8月号

A 11月号 12月10日 次年2月号
硬筆 1級以上
@ 4月号 5月10日 7月号

A 10月号 11月10日 次年1月号

注意事項

師範試験(書の教室、ペン字教室)、正師範試験(書の教室)については、
実施要項など確認事項がありますので発表時の本誌をご覧下さい。

入昇段試験受験時のご留意事項

 1.出品締切は、毎月同じ10日とさせていただいております。
   約50日前に発表させていただいておりますので、

   期日に遅れないよう特殊取扱 (できれば書留)でご出品下さい。

 2.作品と受験料は、事務の手違いを防止するため必ず同封のうえご送付下さい。
   また、受験部門により受験料が異なる場合があります。
   注意事項をよくお読みになりお間違いのないようお送り下さい。

 3.受験料は、原則として郵便為替でのご送金としておりますが、
   郵便局の民営化に伴い為替の発行手数料が変更され高額になりました。
   そのため、次の方法でのご送金も、ご送金方法に加えさせていただきます。

       ◎ 今までと同様封筒に作品ともに、受験料として、
          現金(別の小封筒に入れ散らばらないようにしたもの)を入れる。

       ◎ 郵便局の窓口で(従来も特殊取扱のため窓口を利用されていますが)、
         封筒内に作品と一緒に現金が入っていることを係員に申し出て、
         現金書留料金を加算した郵送料を支払う
         (「定形外郵便物の現金書留扱い」という取扱いで処理いただけます)。

    従来どおり、為替をご購入され、作品に同封ご送付いただくことも
    勿論可能ですが、ゆうちょ銀行(従来の郵便局の為替、振替、貯金等の窓口)は、
    休日や土曜日が休業のため為替の購入ができません。
    また、為替は有効期限が発行後6ヶ月と なっています。ご留意下さい。

 4.ご出品は、月末締切の月例競書の郵便物との取扱い上の
   手違いを防止する観点からできるだけ締切前の5日間
   ご送付いただくようお願いいたします。
   あらかじめお送りいただく場合でも、月例競書作品などとは、
   別扱いとするよう別にお送りいただく
か、
   万一同封で送られる場合でも別封筒に入れるなどご配慮下さい。











トップページに戻る